すずきあさこの日記です。
ふだんはイラストを描いています。
首都圏発 親子でおでかけ

 

「首都圏発 親子でおでかけ」(交通新聞社)

表紙、中面のイラストを描かせていただきました。

旅行している気持ちになれる、楽しいお仕事でした。

今はSLに乗ってみたい。

 

 

 

お仕事 comments(0) -
kaisoのサンドイッチ

サンドメノショウジキ、ということで、3度目の往訪でやっと買えたKAISOのハムとチーズのサンドイッチ。

 

中央がふくらんだバゲット(まるで銀河のような形)はパリパリでフンワリもちっり。

こだわりのハムとチーズがバゲットをさらにおいしくしてくれます。

1人で食べるのは大きいかなと思うようなサイズだったけれど、気付けばオナカの中へ。

ハムとチーズのバゲットサンドは定番ですが、KAISOさんのはピカイチにおいしい。

私のお昼の定番となりました。

おいしいもの comments(0) -
3度目のサンドイッチ

 

おいしいもの comments(0) -
世田谷区子育てメッセと下北沢演劇祭

お仕事させていただいた「世田谷区子育てメッセ」と「下北沢演劇祭」の案内が同じ掲示板に貼られ、ちょっと嬉しい。

 

 

 

「子育てメッセ」は、ここのところ毎年描かせていただいておりますが、今回はレイアウトを組んでいただいてから描きました。

絵から描いてしまうとつい描き過ぎてしまいますが、デザイナーさんに組んでいただくと情報がわかりやすいものに仕上がりますよね。

ちなみにデザインはROULETTEの嘉手川さん。

 

「下北沢演劇祭」は川畑さんとのお仕事でした。

川畑さんから色のアドバイスをもらって、いつもより大人っぽい色合いになったような…!

デザイナーさんとやりとりできるお仕事はいつもと違った自分と出会えるので素敵です。

 

お仕事 comments(0) -
2017年!

この年末年始はずいぶんゆっくりと過ごして、2016年は気づけば終了、2017年は10日も過ぎておりました。
今年は私にとって節目の年、やりたいと思っているアレやらコレやら、一つでもできたらな、と思っています。
本年もどうぞよろしくお願いします。

 

お正月は松島へ。
松島へは2度目ですが、前回訪れたのは震災の前。
そのとき印象深かった「カフェ ロアン」は、昭和40年代に作られた寂れた展望ドライブインを利用して作られたカフェで、松島湾を高台から望めます。本当に見晴らしが良くて、お菓子もコーヒーもおいしいし、接客も気持ちがいいし、ここがご近所だったらどんなにいいか、いっぺんで大好きになってしまったお店です。
その後、東北大震災があり、松島は他の地域に比べると被害が少なめだったようですが、古い建物だったからでしょうか、閉店してしまい、あの場所はもうないのか、、と心の中にぽっかり穴があく気持ちでした。
そして今回、松島行きが決まり、調べてみると、「カフェ ロマン」という名前に変わり、再スタートしていたのです。
「松島町復興まちづくり支援施設」ということで作られたカフェは、以前の建物の面影を残しつつ、全面ガラス張りの以前に増して気持ちの良い空間になっていました。胸が熱くなりました。

 

 

復興が進んでいるように見える松島ですが、瑞巌寺の杉並木の参道は塩害を受けて工事中でしたし、被害の大きさを実感します。

れでも松島の景観の美しさは変わらずです。

次回は奥松島や桂島へ渡ってみたいなと思っています。

 

- comments(0) -
<< | 2/4 | >>